求人のすすめ|介護職は様々な仕事内容があります

女性

大道具のお仕事とは

作業員

大道具の仕事

大道具とは、その名の通り大きな道具、つまり舞台のセットなどを作る人のことです。大道具の仕事は普段テレビを見ている人ならば、確実に目にしています。バラエティ番組のひな壇や舞台のセットなど、大道具の人が作り、用意しているのです。他にも、最近はCGですが特撮などでも大道具の人は様々なセットを作っていました。こうした縁の下の力持ち的な仕事である大道具の求人は、現状非常に小規模になっていることが多く、基本的にはバイトなどの下積みから始める人が多いです。また、基本的に未経験だと厳しいというケースもあるので何らかの経験を積んでおいたほうが良いかもしれません。例えば、演劇部に努めており、そこで大道具制作のかかりになっていたとか、そういったなんでもいいので過去に何か大道具を作ったことがあるというのであれば、採用される確率は高くなります。

求人探し

また、ある程度経験があるのならばフリーの大道具として活動し、ある程度実績を積めばいろいろなところからお呼びがかかるかもしれませんが、それよりも芸大や美大などのものづくりを行っている大学でものづくりを学び、テレビ局などの大道具係として入社したほうが安定した収入を得ることができます。求人情報は基本的に少ないのですが、ネットで大道具の求人サイトなどを探し、探してみましょう。中には未経験者歓迎の求人もあるので、過去にものづくりなどの経験をしていなくて働くことができるかもしれません。